HOME  >  お知らせ  > ダンボールコンポスターご存知ですか?

ダンボールコンポスターご存知ですか?

※ダンボールコンポスターとは、ノコクズ・ダンボールなど身近な材料で作られた生ごみ処理機です。どこにでも存在している土壌微生物の力で生ごみを分解し、出来上がった堆肥は野菜などの肥料に利用されます。


「ダンボールコンポスターってご存知ですか?」
約3年前に鹿児島大学SCPの学生さんが来店され、その熱意に感銘を受け、弊社でもダンボールコンポスターの利用を始めました。
鹿児島大学SCPとは?

ダンボールコンポスターでできた堆肥は、カボチャやサツマイモを栽培する肥料となります。
収穫されたカボチャやサツマイモは、鹿児島のスイーツ店で期間限定で販売されます!

◎ダンボールには、防虫キャップ(袋状に縫ったTシャツ)を被せています↓
IMG_6078

◎だいぶ濃い色になってきました↓
※社内では、主に茶ガラなどを混ぜ込んでいます。
IMG_6080

今年は1月14日から約1カ月に渡り、サツマイモのエコスイーツ販売中です!
販売店など、詳細はコチラ↓↓↓


川商ハウスは、今年の4月に40周年を迎えます。
今後も様々な事にチャレンジし、鹿児島を盛り上げていけたらと思います。

レッツチャレンジ

SUUMO athome_bbhomes_logosumunda_banner

 

 

ページの先頭へ